【カールじいさんの空飛ぶ家】動画 吹き替え 無料視聴

カールじいさんの空飛ぶ家

2009年に公開されたピクサー・アニメーション・スタジオ制作のアニメ映画『カールじいさんの空飛ぶ家』。感動の超名作です。『カールじいさんの空飛ぶ家』のあらすじと感想、動画を無料視聴する方法を紹介しています。

【カールじいさんの空飛ぶ家】あらすじ


偉大な冒険家、チャールズ マンツに憧れる少年カールは、同じくマンツに憧れる冒険好きのエリーと、ある空き家で出会います。2人は意気投合し成人すると結婚し、出会ったその空き家を新居として暮らし始めました。

2人はとても仲が良く幸せな日々を過ごしながら年をとっていきました。マンツが消息を絶ったと言われる、パラダイスフォールにいつか行こうと約束しました。

そんな中、エリーは病で倒れ亡くなってしまうのです。孤独になったカール。

そんな時、街の開発業者がカールの自宅周辺にビルを建て始めるのです。

カールの家も立ち退きを強いられましたが、思い出の詰まった大切な家を手放したくないカール。立ち退き日の前日の夜、エリーが子供の頃に書いていた冒険日記を手に取り決断したのです。

家に無数の風船をつけ、家を浮かし、家ごと冒険に出たのです。

しかし、驚く事に家の中に子供が入り込んでいたのです。なんでも、ボーイスカウトでお年寄りのお手伝いバッジをもらって、自然探検隊員のランクアップがしたいらしい。

仕方なく、連れていく事になり2人でパラダイスフォールを目指すのです。



パラダイスフォールは、ベネズエラにあるエンジェルフォールがモデルとなっています。

【カールじいさんの空飛ぶ家】感想レビュー


今 あらすじを書いていても涙が出そうになりました。この映画の始まりは本当に感動します。

始まってすぐ終わるのかと思うくらい、始まりだけで感動しまいました。通常なら人生の中でのピークは、映画の始まりの部分だけで完全に終わっています。

最愛の妻を亡くし孤独なおじいさん。しかし、カールの人生はまだまだこれからだったのがすごいと思いました。

ついてきてしまった子供のキャラクターのおかげで、劇中は明るい雰囲気なのですが、本質はとても切ないお話しだと思います。

おじいさんの妻への愛と失った悲しみが、とても伝わってくるので、おもわず涙が出ます。マンツに憧れていた思いも考えると、本当に泣けます。



それで、ついてきてしまった子供なんですが、あれこれとうるさく、始めは見ているこっちもイライラ…。それが、見ている内にだんだんと可愛く思えてきて、最後はその子供の事を応援していました。笑

途中で出てくるカラフルな鳥も、喋る犬もとても可愛らしいです。風船で家が浮き、さらにそれで雲の上まで行ってしまうなんで、かなり想像し難い事ですが…。

ファンタジーって素晴らしいですね。

現実的な物を見たい方にはおすすめ出来ませんが、家が風船で浮くなんて素敵だな?と思える方にはかなりおすすめの映画です。

【カールじいさんの空飛ぶ家】動画を無料視聴する方法


『カールじいさんの空飛ぶ家』は動画配信サービス”U-NEXT”で無料視聴することが可能です。吹き替え版があります。

視聴にはポイントがかかりますが、登録時にもらえるポイントの中で視聴できるので実質無料で見れるというわけです。
最近利用者が増えている動画配信サービス「U-NEXT」で無料で見ることができます。

U-NEXTは登録から31日間は無料です。

もし使ってみて気に入らなければ31日以内に解約すれば料金は一切かかりません

他にも映画、ドラマ、アニメ等、日本最大級の12万本もの作品が配信されているので私は毎日動画を見て楽しんでます♪

⇒ U-NEXT


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です