【バックトゥザフューチャー】動画 吹替 無料視聴

バック・トゥ・ザ・フューチャー

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー(BACK TO THE FUTURE)」は公開から30年以上経っていますが、今もなお観る人を魅了するタイムパラドックス映画の傑作です。字幕・吹き替え版の動画を無料視聴する方法を紹介しています。

今すぐ動画を無料で見たい方は


コチラの動画は動画配信サービス"hulu"無料で見ることができます。

huluは登録から2週間は無料なのでその間料金は一切かかりません♪

⇒ Hulu


【バック・トゥ・ザ・フューチャー】あらすじ


アメリカに住む高校生のマーティ・マクフライ(マイケル・J・フォックス)は隣に住んでいる発明家のドク(クリストファー・ロイド)の実験につき合わされます。タイムマシンの実験だというドクは、デロリアンを改造しどこからか盗んできた燃料のプルトニウムを積み込んで車を走らせました。

そこにプルトニウムの持ち主であるリビアの武装集団が現れドクは撃たれてしまいます。マーティはとっさにデロリアンへと乗り込み、アクセルを踏みました。

そのときに次元転送装置のスイッチを入れてしまい、マーティは1985年から1955年へとタイムスリップしてしまいます。

マーティは1955年のドクと会い、ことの顛末を説明します。はじめはなかなか信じてくれないドクでしたが、未来の人間しか知りえない情報を話すうちにマーティが未来から来たことを信じるようになります。

燃料がなくなりデロリアンを動かせなくなったマーティはなんとか元の世界へ戻るための手段を探します。そんなときマーティはひょんなことから若かりし頃の自分の両親と出会ってしまい、母親はなんとマーティに恋をしてしまいます。



マーティは両親が結婚してくれないと自分が未来に存在できなくなってしまうため、なんとか両親をくっつけようと試みるのですが。果たしてマーティは未来に帰れるのでしょうか?

【バック・トゥ・ザ・フューチャー】感想レビュー


タイムパラドックス作品は時系列が分かれるため話の流れがややこしくなりがちですが、この作品は分かりやすい設定と綿密なプロットで描かれた極上のエンターテイメント映画に仕上がっています。

いろいろなクリエイターに影響を与え、タイムパラドックス作品のお手本的な作品になりました。音楽の使い方や劇中の写真の使い方、マーティの演奏シーンなど未来と過去という設定を使った演出がどれも見事で定期的に見返したくなります。

ストーリーのテンポがとてもよく、これだけの伏線や設定を詰め込みながら上映時間116分と2時間を切っていることにも驚きです。観はじめたら最後までまさにタイムスリップかのごとく時間があっという間に過ぎていきます。

バック・トゥ・ザ・フューチャーは続編も作られていて、パート2は未来の話し、パート3は西部開拓時代の話しとシリーズごとに時代が分かれています。

ドクとマーティのやりとりはどこへ行っても健在でそれぞれの作品に見どころがありとても面白いので、まだ見たことがないという方はぜひ1度観てみてください。

【バック・トゥ・ザ・フューチャー】動画を無料視聴する方法


『バック・トゥ・ザ・フューチャー』は動画配信サービス”hulu”で無料視聴することが可能です。

PART2、PART3、それぞれ吹き替え版も用意されています。

動画を見放題で楽しむなら

CMでもお馴染みの動画配信サービス「 Hulu」で無料で見ることができます。

Huluは登録から2週間は無料なのでその間料金は一切かかりません♪

でも人気作品が充実しているのでなかなかやめられないのが現実です(笑)

⇒ Hulu



※紹介している作品は、記事投稿時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です