【レオン】映画 動画吹き替え 無料視聴と感想

レオン

1994年に公開されたフランスとアメリカ合作映画『レオン』。リュック・ベッソン監督によるアクション映画で、今もファンが多い名作です。『レオン 完全版』のあらすじと感想。字幕版、吹き替え版の動画を無料視聴する方法を紹介しています。

動画を無料で見る方法


コチラの動画は動画配信サービス"U-NEXT"無料で見ることができます。

U-NEXTは登録から31日間は無料なのでその間料金は一切かかりません♪

⇒ 今すぐ無料で動画を見たい方はコチラから


【レオン】完全版 あらすじと見どころ


ニューヨークで孤独に生きるイタリア系移民のレオン。プロの殺し屋でありながら、表の顔はイタリアレストランの経営者。

イタリア系マフィアのボスのトニーの依頼を完璧に遂行する日々を送っていたが、ある日、仕事帰りのレオンがアパートの隣りの部屋に住む少女マチルダと知り合います。

彼女の顔には、父親ジョセフからの暴力の痕があり、父親だけでなく義姉のジョアンからも虐待を受けていました。



知り合った直後ジョセフが麻薬密売組織の商品を盗んだことがきっかけで、マチルダ以外の家族が全員殺されてしまいます。

レオンはマチルダを保護し、マチルダは弟の復讐のためレオンから殺しの技術を学ぼうとします。

奇妙な同居生活を始めた二人は、互いに心の安らぎを見出すようになり、複雑な感情と信頼を抱いていく。

【レオン】完全版 感想レビュー


プロの殺し屋であるレオンと普通の少女であるマチルダという奇妙な組み合わせ。最初はただの殺し屋と依頼人の関係だったレオンとマチルダが物語が進むにつれて、2人の関係に少しずつ変化が表れる。

まず、マチルダ役のナタリーポートマンが可愛すぎます。(もちろん演技も素晴らしいです。)現在でも第一線で活躍している綺麗な女優さんですが、この当時から綺麗さも演技についても才能の片鱗が見えます。

レオン ナタリーポートマン
映画の中でのマチルダの心情の変化や、敵アジトに乗り込んだときの緊張感など見ている側も感情揺さぶられる演技はとても12歳とは思えません。

内容面では、やはりレオンとマチルダの関係(感情)の変化が面白いところだと思います。

殺すことしか知らなかったレオンが人としてあるべき感情を手に入れていく。親子とも恋とも違うような不思議な関係なのですが、見ていてあたたかい気持ちになります。

そしてクライマックスでは、マチルダに会って失ったものと得られたものがはっきりと描かれています。生きることの重みのようなものを感じました。

また、映画中ノーマン役のゲイリーオールドマンがドラッグを使うシーンが度々あるのですが、そのクレイジーな演技にも注目してほしいと思います。

【レオン】完全版を無料視聴する方法


『レオン』完全版は動画配信サービス”U-NEXT”で無料視聴することが可能です。

レオンは吹き替え版も結構需要があるようですが、U-NEXTではバッチリ吹き替え版を用意されているのでオススメです。
利用者急増中の動画配信サービス「U-NEXT」ですが、最近当サイトでも一番人気です!

U-NEXTは登録から31日間は無料となっています。

もし使ってみて気に入らなければ31日以内に解約すれば料金は一切かかりません

他にも映画、ドラマ、アニメ等、日本最大級の12万本もの作品が配信されているので私は毎日動画を見て楽しんでます♪

⇒ U-NEXT


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です