【闇金ウシジマくん season1】動画 無料視聴 全話

闇金ウシジマくん

真鍋昌平による漫画『闇金ウシジマくん』。2010年に山田孝之主演でテレビドラマ化され、映画化もされていますし、現在season 3まで放映されるという人気っぷりです。ドラマ『闇金ウシジマくん』の全話の動画を無料視聴する方法を紹介しています。

動画を無料で見る方法


コチラの動画は動画配信サービス"U-NEXT"無料で見ることができます。

U-NEXTは登録から31日間は無料なのでその間料金は一切かかりません♪

⇒ 今すぐ無料で動画を見たい方はコチラから


【闇金ウシジマくん season1】各話 あらすじと感想


第1話


漫画「闇金ウシジマくん」のドラマです。ドラマオリジナルキャラである大久保千秋がカウカウファイナンスに入社するのがメインの1話となります。

ドラマの冒頭から、このseason1で債務者の個性溢れたキャラクターがこれからはまっていくだろう闇金地獄の予告をしていき、盛り上げていきます。正直このシーンだけでもそこそこ壮絶であり、闇金の怖さを感じさせます。

千秋がウシジマ社長の突然出した入社試験に合格し、正式採用となります。このシーンでもわかるように、天然そうでいかにも一般人と同じ感覚かと思いきや、闇金業としての考えをわかっており、丑嶋社長も感心しているように受け取ることもできます。

そしてこの1話のもう一人の主役がバイトくんと言われるフリーターの池田信彦です。池田は漫画家になるという夢を見ていたフリーターでしたが、徐々にスロットによるギャンブルにはまり、借金を抱え闇金に手を出します。

積もった借金も200万以上になり、ウシジマ社長は池田を連れて、池田の実家に行きます。そこで池田の両親から100万を払わせます。

残りの100万を払えない池田は飛び降り自殺をしようとしますが、千秋に救われます。ウシジマ社長にも褒められますが、真意は生命保険に入ってない+2年経たないとお金が下りないから笑

しかし最後には働く喜びを感じている池田のシーンに救われる終わり方となっていますね。

第2~3話


闇金ウシジマくんの2~3話に出てくる「若い女くん」の感想です。

ここでの重要な登場人物は地方出身の普通のOL村田久美子。村田は会社の女性グループとつるんでいるのですが、そのグループのメンバーは高級なランチを食べたり、海外に旅行に行ってしまうようなセレブ系のグループ。

村田はそれに合わして自身も高額なブランド品などに手を付けてしまいます。その浪費癖がゆえに、闇金にまで手を出してしまう始末。

さらにこの村田の彼氏であるタカシ。タカシは読者モデルを目指しており、村田にからお金を借りるダメな男。タカシもまたカウカウファイナンスから借金をしていました。

村田はジャンプ(返済を繰り越す)を繰り返していましたが、たまるにたまって巨額の借金となりウシジマ社長から、どう返すか?と迫られ風俗で働くように勧められます。こうして風俗に通い始める村田でしたが、会社からも働いてることをバレて辞めざる得なくなります。

このようにどんどん悪い展開に進む村田ですが、彼氏のタカシもDVやったり、何もやらなかったり酷いもんですよ。ぼろぼろになるカップルですが、最後にタカシが男気を見せます。

まぁタカシは自業自得ですが、最後は一応いい終わり方かなーと。村田のようなOLは本当にいそうで怖い現実です。

第4~5話


闇金ウシジマくんの「闇金狩りくん」の感想です。

今回のテーマは闇金業者の敵である闇金狩り。闇金が違法で追及してこれないという弱みに付け込んで、借りたお金を返さないなどしてふんだくるという犯罪です。まぁどちらも犯罪なんですが笑

闇金狩りグループのリーダーである森下タク。彼は旅行代理店で働くエリート社員。

仕事もできて同僚からも人気のある社員ですが、刺激が足りなくなったのか、はたまた頭が切れすぎておかしくなったか(笑)まぁとにかくもったいない選択をしてしまったことには変わりません。

カウカウファイナンス以外の闇金グループからも闇金狩りによる被害が発生し、同一犯によるものと確信してきます。

やられっぱなしとはいかないウシジマくん達は情報を少しずつ入手してきます。偽造の免許証などから、犯人グループメンバーの存在まで追いつめることができ、一気に森下に迫ります。

なんとなくウシジマくん達頑張れ、やり返せって目線になるんですが、どちらも違法で悪い奴らってのが面白くなってきます笑

警察に言うぞと脅す森下へのウシジマ社長かっこよかったな。森下はまぁしょうがない。

これと並行で風俗嬢杏奈と瑞樹の話も出てきますが、それはまた別の回の感想で。

第6~7話


闇金ウシジマくんのドラマは何人かの債務者が並行で話が進んで行くのでなかなかまとめにくいのですが、このあたりでの話はカウカウファイナンスに他の闇金業者からスパイが潜入するのと、トップ風俗嬢の瑞樹にストーカー沼田、小堀と板橋の話もありますね。

さきざきローンの社員である芳則は闇金業者を辞めたくてしょうがなかったようですが、社長鷲咲からカウカウファイナンスから顧客名簿を盗んできたら辞めさせてやるという命令のもとに、嫌々カウカウファイナンスに。ウシジマ社長の試験にも合格し見事社員として潜入します。

芳則の才能が発揮されているのと、ウシジマ社長から認めてもらい喜んでいるのをみると、この先の出来事含めて悲しくなりますね。

結局スパイがバレてしまう芳則でしたが、ウシジマ社長は逆に利用して、さきざきローンの顧客名簿を盗むように言われます。結果盗みにも成功しますが、芳則は見捨てられてしまい…。

それと瑞樹と昔からのストーカー男沼田の問題も解決します。ナイフを突きつけられピンチを迎えますが、ウシジマ社長の説得(?)により和解。落ち着いたと思いきや、瑞樹は移動した風俗店で事件に巻き込められてしまいますが。

たくさんの登場人物がここにきて少し繋がりも見せてわかりやすくなります。両者に挟まれた芳則がかわいそうでしょうがない。

最終 8話


闇金ウシジマくんの最終話。ここにきて何か大きく展開したり、全てがまとまったりするわけではありませんが、ほかの回のように一つの話が落ち着きます。

最終話のメインは数話前から登場していた小堀と板橋。

小堀は仕事も家庭もうまくいっていないサラリーマンで、親友の板橋からも悪いように使われたりと全体として不幸な役。板橋は会社での立場も悪く、風俗にお金をつぎ込んで借金をしていきます。

ウシジマ社長から指示された返済により板橋は連帯保証人として勝手に小堀を巻き込んで、小堀の家庭を崩壊させてしまいます。

それでも懲りない板橋は返済を求められ追い込まれます。板橋は再び小堀を呼びお金を借りようとしますが、小堀の話に心打たれて最後の最後に男らしさを見せます。

3話あたりのタカシと同じような感じですね。どんなダメ人間でも心打たれたらかっこよく見せたくなりますよね。その気持ちを、事態がこうなる前に更生してほしかったと思うのは自分だけではないはず。

それと風俗嬢の瑞樹が3000万を同僚に盗まれてしまいますが、ウシジマ社長に半分の報酬をあげることを条件に依頼します。

もちろん根底にあるのはお金が関わっているからというのがありますが、それでもその行動力はウシジマくんの情にあるものが動かされているのかなーとも感じます。

最終話もすっきりして良かったです笑

【闇金ウシジマくん season1】動画を無料視聴する方法


『闇金ウシジマくん season1』は動画配信サービス”U-NEXT”で無料視聴することが可能です。

第1~8話までの全話が見放題となっているので存分に堪能してください!
最近利用者が増えている動画配信サービス「U-NEXT」で無料で見ることができます。

U-NEXTは登録から31日間は無料です。

もし使ってみて気に入らなければ31日以内に解約すれば料金は一切かかりません

他にも映画、ドラマ、アニメ等、日本最大級の12万本もの作品が配信されているので私は毎日動画を見て楽しんでます♪

⇒ U-NEXT


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です